今って遅くとも小学生以上になると英語習わせてる人が多いんだけど本当に必要なんだろうか

880名前:名無しの心子知らず :2018/03/19(月) 11:21:22.80 ID:NSvM3Egx.net
会社で3歳以上くらいの子持ちの方々の話を聞いて思うんだけど、今って遅くとも小学生以上になると英語習わせてる人が多いんだけど本当に必要なんだろうか
みんな小学校は公立
本人が海外に興味持ち始めてからでいいんじゃないと思うけど時代遅れなのかな
私も夫もそこそこの大卒だけど、友人でも英語習ってる子ってそんなにいなくて、習い事は習字そろばんプールピアノ公文、高学年以降から学習塾だった記憶
自分の子は乳児で今の風潮とか学習事情がわからないので見当違いならごめんなさい


スポンサーリンク

881名前:名無しの心子知らず :2018/03/19(月) 11:24:39.50 ID:Us993J1Q.net
>>880
小学校から英語の授業が始まるからじゃないかな
882名前:名無しの心子知らず :2018/03/19(月) 11:30:37.10 ID:uXE5NRmg.net
>>880
学習指導要領が変わって、2011年度に小学5年生から英語が必修化したよ
(それまで暫定的に小5・6で英語教育導入されていた)
さらにこれから2018から2020年度にかけては小3・4にも導入される
先生も小学生も大変だ
884名前:名無しの心子知らず :2018/03/19(月) 11:47:21.46 ID:yvbLA3Bj.net
英語もそろばんと同じだと思ってる
計算得意な子はそろばん習ってなくてもいるし
計算力だけでなく算数的思考力のある子もそろばん習ってなくてもいる
でもそうじゃない子はそろばんやらせたり公文やらせたりでなんとか底上げしたいのが親心
英語もそうで素質のある子は習わせなくても自分で吸収していくと思う
でもそうじゃない子もいてそういう子は学校の授業で初めてABC習って
日本語と違いすぎて困惑するより小さいうちから触れていた方が拒絶反応出ない場合もある
何がベストかは自分の子供の素質次第
885名前:名無しの心子知らず :2018/03/19(月) 12:15:08.24 ID:3kM0X8Wx.net
子供は出川イングリッシュの私を見て私は英語話せると思ってるらしく自分も習いたいって言ってきたからやらせた
グレープシードオイルってとこで英語やらせたら2年目で私より上手くなってて笑ったわ
作文作って朗読会みたいな習い事とプログラミングの習い事も子供が勧誘に引っかかってやらせる事になりそう
これ完全に私がやらせてると周りに思われてそうだなー私って意識高そうだなーと思いながら生きてる
私はサッカーとかミニバスをやらせたかったけど、子供の特性があるから仕方ないね
最近ネットでは英語の習い事は人気ないけど、むきになってやらせる意味は無いってことだと自分に言い聞かせてる

■編集元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/baby/1520747627

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    >>880
    必要な仕事もかなりあるよ。
    うちはITで年に数度のグローバル会議があるから、資料は英語だし説明ももちろん英語。
    必要ではない業務もあるかもしれないけれど、就職や転職する時に選択肢が増えるから英語は出来ていた方がいい。

  2. 匿名 より:

    知的労働職に就ける予定があるのなら必須

  3. 匿名 より:

    ウチは小学校6年間アメリカ人が教えてる英会話教室に通わせたけど、英語大嫌いになってしまい、中学からは赤点の嵐だった。スポーツで大学推薦もらって就職もしたので、英語じゃなく小学生からそのスポーツをやらせとけば…と後悔したよ。向き不向きがあるよね。

  4. 匿名 より:

    日本社会は、英語ができなくても困らないほどに内需経済が充実していて、科学技術関係の研究も日本語の論文を読むだけで済ますことが可能だから、英語を拒絶しても生きていける。日本以外のアジア諸国はそうは行かず、端的には東南アジア諸国のように、自国言語が一定水準以上の科学技術に対応できないため、先に英語を学ばないと先端科学を学べない。
    こうした日本の恵まれた環境は、明治期の日本人が西洋文明を受容するに多大な努力を払った資産の恩恵であることは、広く言われるところ。
    そうした資産を相続しているからといって、現在の日本が国際社会で孤立できるはずも無く、少数のスペシャリストが、英語のみならず各種言語を駆使して対外折衝をしてくれているお陰で、多くの日本人は外国語のスキルが低くても安泰でいられる。
    以上の状況を踏まえ、個人的には、無理をして日本社会全体の英語力底上げを図るよりも、言語的才能が豊かな人を助成した方が良いと思う。しかし戦後日本の、エリートを嫌い横並びが好きな風潮からすれば、誰も彼も幼少時から英語を学ばせて、多くの落伍者を切り捨てて、結果としてエリートが選抜される方が日本人の情緒に叶うかもしれない。