子どもが宿題の答えを写してた。短期間に2度も。叱ったら泣きながら「仏の顔も三度までって言うでしょう。もう一回許してよ」

425名前:名無しの心子知らず :2017/12/08(金) 11:11:08.56 ID:moRQ86Fm.net
子どもが宿題の答えを写してた。叱ったのに短期間に2度も。
スレ児な上に善悪の区別がつかないのかと子育てに自信がなくなってきた。受験真面目にやめようかと検討中。


スポンサーリンク

426名前:名無しの心子知らず :2017/12/08(金) 11:32:53.58 ID:lqLGZTBI.net
>>425
親が結果ばかり求めたり、叱ってばかりだとやるよ。怒られたくないから嘘をつくのと同じ。
うちは親の態度を変える方にしました。知らず知らずで子供を追い込んでいたと反省して。まだ子供なんだから逃げるし間違えますよ
427名前:名無しの心子知らず :2017/12/08(金) 12:09:51.57 ID:vuW+9u8d.net
>>426
同じく。
私が、「絶対に毎朝の単語のミニテスト合格しようね」
「これで10回連続合格だね。2学期ずっと続くといいね」
とあおってたばかりに
子供が自信なかったとき、カンニングしようとしてしまった。
不正をする前に先生に見つかったのと、初犯だったこと、
今まで真面目にやってきてたことは親も先生も知っていたので、
厳罰にはならなかったけど、子も反省したし、
私自身も猛省した。
間違うのは悪くない。
間違ったあと、次は間違わないようにするのが大事なんだよね。
428名前:名無しの心子知らず :2017/12/08(金) 12:33:49.70 ID:moRQ86Fm.net
お二方ありがとうございます。
先週の宿題になんか違和感を感じたので座らせて聞いてみたら答えを写したと。
もう4年生なので善悪の区別は付くだろう、勉強が辛いなら受験やめてもいいよと冷静に諭したつもりでしたが、昨日またやりました。大人が見ればバレバレなのに。
日頃追い詰めたつもりはないけどこっちが見てないと遊んだりダラダラして就寝が遅くなるのでそれが嫌で急かしてたのはありました。
昨日叱ったら泣きながら「仏の顔も三度までって言うでしょう。もう一回許してよ」とか小憎らしい事を言う所も善悪の区別がついてない確信犯っぽくて嫌。
きょうだいに発達障害の子がいるのでこの子もそうなのかと全部投げ出したくなった。
429名前:名無しの心子知らず :2017/12/08(金) 12:38:10.77 ID:moRQ86Fm.net
受験やめてもこの子の生来の性格の何が解決する訳ではないけど叱らずには済むな。
430名前:名無しの心子知らず :2017/12/08(金) 12:50:45.27 ID:NMMm2A4+.net
>>428
ぶん殴りたくなるようなセリフだが、そこまで言うならもう1回許してみたら。
御三家受かった友達の子供も、4年生くらいまでしょっちゅう家でカンニングして、何度も怒ったって言ってたよ。
よくあることよ。
431名前:名無しの心子知らず :2017/12/08(金) 13:31:41.92 ID:1fkuezA9.net
>>428
ちびまる子ちゃんで再生されたw
432名前:名無しの心子知らず :2017/12/08(金) 14:06:54.56 ID:moRQ86Fm.net
>>431
ww力抜けましたwありがとう。
よくある事なのかな~。
433名前:名無しの心子知らず :2017/12/08(金) 14:49:30.99 ID:LoRnz2uO.net
>>432
よくある
そして、見つけて叱るとどんどんカンニング技術が向上する。
434名前:名無しの心子知らず :2017/12/08(金) 15:05:14.60 ID:OvKXYaVi.net
>>428
四年生だから善悪の区別がつくだろう、ってのは大人の考える善悪ですよ。ママに怒られたくない、丸写ししてでも褒められたかった、が子供の絶対的な善です。
そもそも、受験するのも親のエゴですよ。自分が叶えられなかった夢を子供に背負わせるのも、自分と同じレベルの学校に行かせたいのも、周りにバカにされないように世間体を優先するのも、親のエゴです。子供の将来のために、の名の下に。
今目指している学校も、親が誘導しなかったら子供は知らなかったはず。親が選んだメニューやレールの中から、親の顔色を見ながら第一志望と言っているだけです。
一番遊びたい小学校時代に、自分の気持ちを押し殺して、遊びたいのを我慢して、必死に親の期待に応えようとしています。親の都合の「いい子」を演じているんですよ。
子供への期待は、受験と違って55点ぐらいを合格点にしないと親子で潰れちゃいますよ。小学生なら30点でもいいかも。
3人子育てして、さんざん子供に怒鳴り散らして子供を潰して傷つけたバカ親の反省経験談が少しでもお役に立てば。
440名前:名無しの心子知らず :2017/12/08(金) 20:10:29.59 ID:8+wKgJ4e.net
>>434
ありがとう。心に刻む。
441名前:名無しの心子知らず :2017/12/08(金) 20:14:11.64 ID:EI0te7g5.net
私も>>434の言葉、心に刻む
今日もガミガミ怒ってしまったから、塾から帰ってきたら温かいココアでもいれて肩でも揉んでやろう
肩揉みは全力で拒否られるかもしれないけど
447名前:名無しの心子知らず :2017/12/09(土) 00:00:21.85 ID:bkzN2iVb.net
>>428
中学受験やめたら?
結局勝負は大学受験だし、今は少子だから大学受験が一番簡単だと
思われ。(少なくとも中学受験より簡単だよ。4年から3年間も小学生に
勉強させるなんてありえない。本人がやりたいというのは別だけどね。)
448名前:名無しの心子知らず :2017/12/09(土) 00:12:44.25 ID:72EC4f7W.net
大学受験で強さを発揮できる子って
中学受験を乗り越えてきた子だという
451名前:名無しの心子知らず :2017/12/09(土) 01:38:40.36 ID:bkzN2iVb.net
>>448
そんなあほな。
中学受験は今は一番難関。子供は少ないのに
受験人口が多い。
一方、大学受験は少子化で早慶といえども学部によっては楽勝。指定校推薦の人数も、大幅に増やしているしね。
453名前:名無しの心子知らず :2017/12/09(土) 02:03:04.67 ID:3VGTR+wK.net
>>451
「中受止めろ」厨の特徴は、大学で早慶だって楽勝だから、中受なんてしなくてもいい、ってのがお約束
現実は早慶未満が九割なんだが、それは、どう説明すんの?
楽勝なんだろ?
ホントいいかげんにしろよ、あんた
455名前:名無しの心子知らず :2017/12/09(土) 02:32:43.30 ID:cQo+HhGb.net
>>448
MARCHくらいなら
地方の偏差値30の商業高校から推薦で入れる
ショックだよね
総合学力なら間違いなく中学受験組が追いつかれることはないのだろうけど
日本の大学入試の制度がコレだから仕方ない

■編集元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/baby/1509805564

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    私は現在、教育工学の学者をしています。いろいろな問題をはらんでいると思い、投稿します。

    宿題の答えを写す話と、小テストカンニングの話が混同してしまっているけど、答えを写すだけなら犯罪では無い。でもテストのカンニングは犯罪。この違いはしっかり教えないとね。そして宿題写しは楽をするため。テストは窃盗と同じ。叱り方を変える必要がありますね。同じ問題ではありません。
    私は大昔、某大手予備校で教えていたのだけど、勉強というのは繰り返しが重要と言ってきました。例えば、一回目には内容を理解しながら写しなさい。でも、二回目以降は答えを見ないでそのまま解く。解けるならそれでいい。つまり、苦労するのが勉強なら、子どもは勉強を避けるんですよ。そんなのは長続きしない。叱られても、もっと狡猾にやろうと思うだけなんです。それよりも、もっと大事なことをしっかりと楽しく学んでもらいたい。

    精神論で苦労しないと身につかないなんて言っている人が多すぎるのが、とても嫌なんですよ。それは、大人のエゴ。大人が、自分たちがどれだけ苦労して勉強したかを子どもに押し付ける行為です。ネットネイティブ世代に、こんな精神論は無駄なこと。現代の教育基盤で重要なことは、知識を活かす方法の習得なのです。学校でもこれを念頭に指導しておりますので、大人の皆さんは先生方にご質問いただけるとお分かりになると思います。

  2. 匿名 より:

    別に中学受験しなくたっていい大学行ける奴は行くし、行けない奴は行けない
    単に中学受験突破した奴は元々高い学力を持ってたというだけの話
    中学で多少の教育補正はかかるだろうが、根本的な部分をひっくり返すには至らんよ

    それよりも公立中学は荒れた学級に組み込まれたりするリスクの方が問題だわ