ある朝、そのMさんが突然消えた。まるで最初からいなかったかのように私物も全くなくなっていた。

135名前:名無しさん@おーぷん :2016/06/06(月)05:15:13 ID:L09
阪神が日本一になった年の出来事。
その年の夏休み、大学生だった俺はとある観光地で住み込みのバイトを始めた。
バイト初日にマンツーマンで指導してくれたのがMさんという見た目銀行員風の30歳代くらいの人だった。
Mさんは最初正社員かと思ってたが10日前に入った同じ住み込みのバイトだという。
そのバイトはMさん以外は大学生やフリーターっぽい若い人が多かったからちょっと違和感があったんだ。
Mさんは優秀な人で仕事はむちゃくちゃできた。
住み込み部屋は2人一部屋で俺はMさんと同室になり、仕事が終わった後部屋でよく飲んだ。
Mさんは話がうまく、彼と飲むのは楽しかった。彼はよく妻子の話をしたけど、なんでそんな人がこんなバイトしてるか不思議だったんだ。
ある朝、そのMさんが突然消えた。まるで最初からいなかったかのように私物も全くなくなっていた。
お盆になって連日のハードワークで熟睡していた自分は全く気づかなかった。
Mさんは仕事ができたから、その日はいきなり穴が開いて大変だった。
修羅場はその二日後に起きた。


スポンサーリンク

136名前:135 :2016/06/06(月)05:34:55 ID:L09
仕事中に事務所に俺は呼びだされた。
なんでも令状を持った警察がMさんを逮捕するために押しかけてきたという。
自分は同室だったから、犯人逃亡の手助けをしたと思われて刑事さんに何回も質問されて参ってしまった。
何回も同じ事を聞かれるのは閉口したよ。
幸い一生懸命仕事していたことは会社から認められてたから、会社がかばってくれて途中から会社の顧問弁護士が対応してくれたから良かった。
Mさんは当時起きた巨大詐欺事件のセールスマンの1人だったんだ。
この事件、詐欺会社の会長がマスコミの目の前で殺されるという大失態を警察がしたから、残党狩りに躍起になってると報道されていたけど、まさか巻き込まれるとは思わなかったよ。
それにしてもMさん、警察が来る情報をどこで知ったんだろう。余りに見事な逃亡に感心してしまった。
142名前:名無しさん@おーぷん :2016/06/06(月)08:15:38 ID:2jr
>>136
身近な人が犯罪に関わってる事知ったらゾッとするよね
143名前:名無しさん@おーぷん :2016/06/06(月)08:29:27 ID:YX9
>>136
阪神の話から始めたから、
試合の追っかけに出かけたのかと思ったらw

■編集元:生活全般板板より

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    >>136

  2. 匿名 より:

    とよたしょーじ

  3. 匿名 より:

    無事に生きていれば今還暦過ぎぐらい?

  4. 匿名 より:

    豊田商事の残党はその後も商材を代えていろいろやらかしてるから無事では無いだろうと思う。
    逮捕されるレベルの幹部ならなおさら。懲役食らったなら出所はしてるだろうけど。