「夏休みになったら兄娘(小5)をそっちに行かせるから2週間くらい面倒みろ。その間にネズミの国(2ヶ国とも)、原宿、パンケーキ屋、スカイツリーに連れて行け。ネズミの国のホテ

118名前:名無しさん@HOME :2015/07/06(月) 10:33:58.06 0.net
兄嫁がムカつく。
我が家は都内。兄宅は日本海側某県。
昨日、突然兄からの電話があった。電話の主は兄嫁。
内容は「夏休みになったら兄娘(小5)をそっちに行かせるから2週間くらい面倒みろ。その間にネズミの国(2ヶ国とも)、原宿、パンケーキ屋、スカイツリーに連れて行け。ネズミの国のホテルにも泊まらせろ。」だって。
ちなみにそれにかかるお金は小梨の我が家に「出させてやる」だそうな。
うちは共働きだから2週間も預かるのは不可能、さらにお金の負担をする理由が見当たらない。だから無理。と伝えた。
予想通り、兄嫁キレる。
クラスでネズミの国に行ったことないのは兄娘だけ。叔母として不憫に思わないのか→思わない
小梨なんだから姪に出資するのは当然だ→私は当然だと思わない
東京に住んでいるからって偉そう→意味不明
面倒なので、電話は途中で切った。
その後、何度も着信はあったけど無視。
今朝、兄に電話して話したら驚いて謝られた。
最近、兄娘がネズミの国に行きたいと何度も言っているけど家計的に厳しい。だからクリスマスのときに行こうと誤魔化していたらしい。
大学1年のときにでき婚して大学中退して職を転々としたのち、左官屋さんになった兄。
最近は景気が悪く収入も減っているそうだ。
とりあえず家計が苦しいなら嫁をパートにでも出せば?と言って電話を切った。
めんどくせーーーーーー

スポンサーリンク

■編集元:生活全般板板より

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    べたべたの定番ネタだな