母親が田舎の教育ママだった

59名前:名無しさん@HOME :2008/05/27(火) 21:28:41 O
母親が教育ママだった。
しかも井の中の蛙で、たかだか田舎の教育ママ。
仕事で東京に出てきたが、教育水準の高さにびっくりした。
と、同時に教育ママだった母親が哀れになった。
だって所詮、地方で一番の公立高校を目指せ!だったんだもん。
母親が教育ママだった頃から、教育水準の高い地域は、幼稚園から名の知れた大学目指してたというのにさ。
私に掛けた塾代、もったいなかったよなー。
もちろん私は母親の目指した高校に行ける訳もなかったし、大学なんて夢のまた夢だった。
未だに母親から○○さんはどこの高校行ったの?って聞かれるけど、鼻で笑ってしまう。
今は大卒がデフォなのにwww


スポンサーリンク

60名前:名無しさん@HOME :2008/05/27(火) 23:01:21 0
>>59
「(近所や親戚の)○○さん家の子、△△高校受かったよ」って話は
俺が高校進学するまで嫌と言うほど聞かされた。
61名前:名無しさん@HOME :2008/05/28(水) 00:10:30 0
>>59
その大学にもいけなかったんでしょ?
鼻で笑う意味が分らない。
お母さんもあなたが大学いけないほど馬鹿だと思ってなかった、
という意味では哀れだな

■編集元:家庭板より

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    要するに教育ママの自分の親の方針が気に入らなかったんだろうな
    気に入らないことだからそれがいかにくだらないことだったかと言い聞かせたいと
    でもまあ仕方ない
    教育ママなんて言えば努力しているように聞こえるが実際は湯水のごとく金使った送り迎えとかガキでもできることだけやって実際に必要な愛情を与えたり不具合に関して解消したり自分も同じ苦しみ共有するために勉強したりするわけでもなんでもない
    結局自分の見栄はって、他の家庭の人に対して自分はすごい!お前らとは違う!
    これがやりたいだけ
    自己愛のために他人を犠牲にするだけの存在なのだから
    結局子供から憎まれて人生ゆがめただけだったな

  2. 匿名 より:

    別に田舎に生まれたって東大に進学するやつ山ほどいるしな
    親は精一杯教育したったのに、それに答えなかったこいつがゴミなだけなのでは